株式会社イグアス公式サイト Yguazu INC.

PRESS
RELEASE

株式会社イグアスのプレスリリース、メディア掲載、出版情報について

イグアス中村あきらが九州・山口ベンチャーマーケットに登壇しました
press
代表の中村が長崎代表として「九州・山口ベンチャーマーケット」に登壇いたしました。
11
4
2020

11月4日福岡・九州ホールで行われた「九州・山口ベンチャーマーケット」のスタートアップ部門にて弊社代表の中村あきらが登壇致しました。

九州・山口ベンチャーマーケット
九州・山口ベンチャーマーケットの様子

九州・山口ベンチャーマーケットは、九州の各行政がそれぞれの県のイチオシの企業を推薦してくれています。
長崎県からは、弊社イグアスを選んでいただきました。200名以上のオフライン参加者と数百名のオンライン参加者の前でプレゼンさせていただきました。

代表中村からは、弊社のパートナーシップ事業の意義、長崎のビジョン、地方や九州のスタートアップとして私たちが目指すものなどたくさん伝えさせていただきました。

以下弊社中村が発表した内容を載せさせていただきます。



ご存じでしょうか、九州の人口比率は、女性が多いのです。
女性は大きな人材資源なのです。女性が多いこの地で、女性活躍のための事業をすることにぼくは大きな意義を感じています。

長崎でぼくらが上場し、100事業が作れていけば、たくさんのリーダー層が長崎に構築できます。

そしたら、そのリーダーたちの元で働く人が100人いれば、10000人の雇用が生まれます。シリコンバレーのApple社では、1万人の社員が生まれたら、その周りにappleとは関係ない雇用が6万人生まれたそうです。

ぼくたちは、まず長崎にピンをうちました。ここ長崎からスタートし、九州全体の女性活躍が広がっていくようにと考えています。

九州は大自然と、女性の笑顔、そして子供たちの笑顔が溢れるとても魅力的な地域になっていくはずです。ぼくたちは、女性の人生を変える手伝いをして、長崎を世界最先端の女性活躍推進都市にしていきます。

九州のそれぞれの県が、世界に誇れる個性を発揮し、世界中から人が集まり、それらの人材が九州で混ざり合い、ともに発展していくような未来を一緒につくっていけることをぼくたちは心から願っています!

九州・山口ベンチャーマーケット 中村あきら登壇内容より
イグアス中村あきらが九州・山口ベンチャーマーケットに登壇しました
弊社中村の登壇の様子

女性の人口がどこよりも多い九州だからこそ、私たちの事業や会社の存在意義があると思っています。
九州を一緒に経済も自然も豊かな、素晴らしい地域にしていきましょう。