Yguazu INC.

Article


破局・離婚、愛する人との関係が破綻する「本当の理由」が判明。
『恋愛・結婚のパーソナル診断「parcy's診断」』無料提供開始。

〜国内2万人の恋愛の悩みを解決してきた「parcy's」が監修〜

恋愛と結婚のパーソナル診断「parcy's診断」

『恋愛・結婚のパーソナルトレーニング「parcy's(パーシーズ )」』を提供する、長崎のフェムテックスタートアップ 株式会社イグアスは、破局・浮気・離婚などパートナーとの関係がうまくいかずに悩む人たちに向けた、恋愛・結婚のパーソナル診断「parcy's診断」を開発し、本日2021年12月13日より無料提供を開始いたしました。

「parcy's診断」URL:https://checkup.parcys.com/
 

恋愛・結婚のパーソナルトレーニング「parcy's」を提供するイグアスには、別れや復縁に関する相談が日々寄せられています。サービス開始から3年間で解決してきた2万件以上の恋愛の悩みデータを分析した結果、「パートナーとの関係がいつもうまくいく人・いかない人」の特性が判明しました。

その結果に加え、これまで当社が提供し42万人が利用した恋愛力診断の傾向と、幸福学研究の第一人者 慶應義塾大学 前野隆司教授と行っている「女性の幸福に関する共同研究」の成果を元に開発したのが、『恋愛・結婚のパーソナル診断「parcy's診断」』です。

この診断を受けることで、恋人や夫婦の関係で幸せなパートナーシップを形成するために重要な、漠然とした恋愛・結婚の悩みの的確な言語化ができ、向き合うべき課題を明確にすることができます。
「恋愛がいつもうまくいかない」とお悩みの方に、問題の原因を探る最初の一歩となる自己診断ツールとしてご活用いただけると幸いです。

恋愛・結婚のパーソナル診断「parcy's診断」とは?

▼「parcy’s診断」でわかること
・パートナーとどんな関係を求めているのか 6タイプ分析
・異性との関係で注意すべきポイント
・慶應義塾大学との共同研究でわかった、幸せなパートナーシップに必要な「5つの指標」そのバランスとあなたの課題
・パートナーシップ専門家からの愛する人と関係を良くするためのアドバイス

parcy's診断 画面イメージ

↑診断結果から、恋愛や結婚がうまくいかない人の本質原因がわかります。

「parcy’s診断」特長

・オンライン完結型
・利用料 無料
・診断結果はカルテとしてマイページに保存、ご自身の内面が変化する過程も記録
・診断結果を元に、必要に応じてパートナーシップの専門家へ個別相談を行うことが可能
・年収や婚姻歴・居住地・兄妹構成などの環境条件が似ておりパートナーシップがうまくいっている方と比べてどのような力が不足しているのか、何に気をつけると問題が改善するのかなど、より良いパートナーシップを築くための在り方がわかる

こんな方におすすめ

・なぜかいつも恋愛がうまくいかない方
・恋人、夫/妻などパートナーから別れを切り出された(切り出されそうな)方
・復縁したい方
・どのようなパートナーが合っているのか知りたい方
・いまのパートナーとの相性を知りたい方
・パートナーとより良い関係を築きたい方

「parcy's診断」ご利用ステップ

1.https://checkup.parcys.com/ にアクセス

2. お名前、メールアドレス、パスワードを登録

3. 表示される設問にお答えください

4. 診断結果が表示されます

parcy's診断 画面イメージ

株式会社イグアス 代表取締役CEO 中村あきらのコメント

イグアスCEO 中村あきら

これまでぼくたちが行ってきたパートナーシップ問題の解決支援事業を通じて、恋人、夫/妻などパートナーとの関係性が人生に与える影響はとても大きく、パートナーシップがうまくいくことは幸せに生きることに直結していると日々感じています。

当社提供サービス『恋愛・結婚のパーソナルトレーニング「parcy's」』のカウンセリングアンケート700名によると、恋愛や結婚がうまくいかない人には「自己肯定感が低いこと」や「パートナーと話し合う力」に関する漠然とした不安や悩みを抱えており、自らのパートナーシップ力に対する自己理解が不足している人が多いことが分かりました。

自己肯定感が低い・コミュニケーションが苦手、という方でも、カウンセリングやトレーニングによって、自分が心地よいと感じるパートナーシップを手に入れることは可能です。しかし、それらを体系的に学ぶ機会はなく、身近な人への相談や占いを頼るなどして一時的な解決を図ろうとする人が多いのが現状です。

誰にも言えない悩みを抱えて苦しかったとご相談いただく方をひとりでも多く救いたいと思い、今回「parcy's診断」を開発しました。まずはこの診断を使って自己分析をしていただくことで、パートナーシップをうまくいかせるための次の行動をサポートできるのではないかと考えています。

恋愛・結婚のパーソナルトレーニング「parcy’s」とは

「parcy's」(https://www.parcys.com/ )は、「破局や離婚などを繰り返す」「恋愛がいつもうまくいかない」という悩みを抱える方のための、愛し愛される自分を目指す、完全オンラインのパーソナルトレーニングスタジオです。

パートナーシップ専門のトレーナーと共に自己の価値観を整理するためのワークやトレーニングを行う6ヶ月間のプログラム。自分の内面との向き合い方やパートナーとの関係性を含めたコミュニケーションスキルなどを身につけることで、破局・離婚の防止や、パートナーとの幸せな関係を築くことができます。

従来型カウンセリングサービスとの大きな違いは、数万件のパートナーシップ問題のデータを分析しプログラムに取り入れている点です。これまで課題であった「支援者による品質のばらつき」を改善し、再現性とクオリティの高いサービスを提供しています。

受講した方からは「目の前の問題解決だけではなく自分らしく生きる本質的な力が身に付く」と、受講者満足度は97%を超える高評価をいただいております。


▼「parcy’s」受講によるパートナーシップ力の変化例

parcy's診断結果活用例

イグアス 会社概要

イグアスは長崎市に本社をおくスタートアップ企業です。「人生の転機となる環境をつくり、女性が活躍する社会を実現する」をミッションに、女性の活躍推進支援と、長崎の経済活性化を目指した新規ビジネスの創出に取り組んでいます。

社名  : 株式会社イグアス
所在地 : 長崎県長崎市馬町81 第7三光ビル8F
設立  : 2018年6月
代表者 : 代表取締役CEO 中村 あきら
URL    : https://y-guazu.com/
事業内容:
1.恋愛・結婚のパーソナルトレーニング「parcy's」の開発・運営
2. 長崎の人材成長・起業家育成のためのシェアハウス=亀山社中スタートアップ(長崎リバ邸)の運営

イグアス 提供サービス

1.恋愛・結婚のパーソナルトレーニング「parcy's(パーシーズ )」
https://www.parcys.com/

2. 長崎の人材成長・起業家育成のためのシェアハウス「亀山社中スタートアップ」
https://liverty-house.com/directories/kameyamashachu

3. 月間48万PV超え!日本最大級のパートナーシップメディア「parcy's note(パーシーズノート)」
https://www.akiradrive.com/

▼関連URL
◎【完全まとめ】自己肯定感とは何か?低い原因と高める方法を徹底解説
https://www.akiradrive.com/zikokouteikan/

◎【完全まとめ】できる男の男性心理!恋愛・脈ありサインから結婚まで徹底解説!
https://www.akiradrive.com/dansei-shinri/


長崎市男女イキイキ企業表彰 イグアス

イグアスは2021年11月13日、長崎市より「男女イキイキ企業」として表彰されました。

株式会社イグアスが長崎市男女イキイキ企業として認定されました!

表彰のニュースが長崎新聞にも取り上げられました。

●長崎市男女イキイキ企業表彰とは?

長崎市では、男女が意欲と能力に応じて仕事と責任を分担し、性別に関係なく活躍できる職場づくりや、ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)の推進、出産や育児に配慮した制度の導入など男女の性別にかかわらず誰もが働きやすい環境づくりを実践し、働く人も会社もイキイキしている市内の事業所を「男女イキイキ企業」として表彰しています。

これまでの受賞企業は民間大手の長崎支店などが多かったそうで、スタートアップで受賞した企業は初!とのことでした。

長崎市男女イキイキ企業表彰

イグアスは「人生の転機となる環境をつくり、女性が活躍する社会を実現する」をミッションに掲げていることから、自分たちの事業活動においても、性別を問わずに活躍できる働きやすい職場環境を目指すことで体現しています。

女性の積極採用はもちろん、性別の区別なく本人の希望と能力に応じて管理職への登用なども行っています。

その他、
・配偶者の誕生日を特別休暇とする
・従業員のバースデーお祝いイベント
・日々の60分間の休憩を自由な時間帯で利用できる

など、ワーク・ライフ・バランスを推進するための当社独自の施策を高く評価いただきました。

スタートアップだからこそ働きやすい環境が大事な理由

イグアスは大企業ではないので、何もしなくてもいろいろな制度が整っている環境というわけではありません。急成長を目指しているスタートアップなので、どんどん挑戦をしていかなくてはなりません。しかしそれと働きにくさは別です。全メンバーが、自分の持つ力を最大限に発揮できるような環境をつくることで挑戦のスピードを加速させていきたい、そう考えて働きやすい環境を自分たちでつくっています。

詳しくは代表中村がnoteでもお話ししているので、ぜひご覧ください。

中村あきら@parcy's note
「正社員体制になりビジョンを刷新しました」
https://note.com/akira207/

 

イグアスではただいま、様々な職種で採用募集中です。
ご興味のある方はこちらの採用ページから!


恋愛や夫婦関係の悩み改善するカウンセリング&トレーニングで⼥性の幸福度が向上、イグアスが「パートナーシップ×⼥性の幸福」に関する共同研究結果 第⼀弾を発表

パートナーシップの専⾨家による半年間の継続的な⽀援で⼥性の⾃⼰肯定感が変化し幸福感が段階的に増える傾向

 

フェムテックのスタートアップ 株式会社イグアスは、幸福学研究の第⼀⼈者である前野 隆司⽒(慶應義塾⼤学⼤学院システムデザイン・マネジメント研究科教授)との共同研究結果の第⼀弾として、パートナーシップのカウンセリング&トレーニング「parcy's(パーシーズ )」の受講によって、⼥性の幸福度に影響を与える8つの項⽬すべての数値が好転し、幸福度が向上することを実証しました。

また、変化の段階を分析すると、受講から3ヶ⽉では特に「⾃⼰肯定感」に関わる数値が⼤きく向上。その後3ヶ⽉のトレーニング後には「対話⼒・信頼関係」の項⽬で数値の向上が⾒られました。

プログラム前半のカウンセリングやワークによって⾃⼰受容をし⾃⼰肯定感が⾼まり、その後トレーニングによって受講者の意識が⾃⼰から他者へ向かい、受講前よりも円滑なコミュニケーションをとることができるようになることで幸福度が増加する、と、段階的に数値が向上していることがわかりました。

 

「パートナーシップ×⼥性の幸福」研究概要


「パートナーシップ×⼥性の幸福」の研究は、イグアスが提供している⼥性向けのパートナーシップカウンセリング&トレーニング「parcy's」のサービスに幸福学の知⾒を取り⼊れて⼥性の幸福度を⾼めることを⽬的に、2021年2⽉に開始しました。

「parcy's」は⼀過性のメンタルケアや占いなどの恋愛相談と異なり、パートナーシップトレーナーがコーチングを⾏いながらその⼈の叶えたい理想のパートナーシップ・関係性構築を伴⾛することで問題解決を⾏っています。

基本プログラムは6ヶ⽉間
・1〜3ヶ⽉⽬:集中カウンセリング(講座やワークを活⽤した⾃⼰分析と学びの期間)
・4〜6ヶ⽉⽬:トレーニング(コミュニケーション⼒の向上などを⽬指す実践期間)

とし、各期間における受講者の感情、特に幸福度に影響を与える項⽬に関して受講前後でどのような変化が起きるかを把握する調査・分析を⾏いました。

 

第1回 調査対象:2021年1⽉〜8⽉ parcy's スタンダードコース受講者 48名
(調査対象者にインターネットで実施し得られた有効回答数)

まず、パートナーシップカウンセリング&トレーニング「parcy's」の受講者満⾜度が97%であることから、受講によって幸福を得ることができているという仮説を⽴てました。「幸福」という抽象的な概念を定量的にとらえるため、前野教授の知⾒に基づき、幸福度に影響を与えているとされる8つの項⽬の受講前後の変化を調査いたしました。その結果、受講者の年齢・性格のタイプに関わらず、すべての項⽬で数値が向上しました。

※報道関係者様向けの詳しい調査レポートもご⽤意しております。詳しくはお問い合わせください。

1〜3ヶ⽉⽬:集中カウンセリング(講座やワークを活⽤した⾃⼰分析と学びの期間)の変化

▼この期間で特に変化が⼤きかった項⽬
「⾃分⾃⾝を⼤切にしている」→(最⼤変化4点+)
平均(受講前:3.9点、3ヶ⽉後:4.8点、6ヶ⽉後:5.2点)

⾃分の気持ちや価値観に気付いていく最初の3か⽉はそれを特に意識して⾏動するために、⾃⼰受容に関する数値の上昇が⼤きく上昇している。

 

4〜6ヶ⽉⽬:トレーニング(コミュニケーション⼒の向上などを⽬指す実践期間)

▼この期間で特に変化が⼤きかった設問
「⼈に⾃分の考えを伝えるのは得意だ」→(最⼤変化+3点)
平均(受講前:3.4点、3ヶ⽉後:4.0点、6ヶ⽉後:4.6点)

もともと苦⼿な⽅が多い項⽬であったが、最初は⾃分の気持ちを上⼿く話すことが出来なかった⼈も⾃⾝と向き合うことで、内容が整理されていき、より⾃分の気持ちを正確に伝えられるようになっている。受講⽣は⾃⼰の体験から学んだことを実際に⾏うことで⽇々変化を実感しているのを数値の変化から⾒て取れる。

 

・前野 隆司⽒(慶應義塾⼤学⼤学院システムデザイン・マネジメント研究科教授)の調査に関するコメント

幸福学研究者の前野隆司です。すべての⼈は幸せに⽣きるべきという信念から幸せの研究をしています。

前から思っていました。⼈はより魅⼒的になればより魅⼒的な⼈に出会えるから、⼈間⼒を鍛える出会い系ビジネスがあればいいのに、と。

parcyʼsさんの活動はまさにそれですね。カウンセリングとトレーニングが適切に組み合わされているから、幸福度、⾃⼰肯定感、対話⼒、信頼関係が向上。今回は共同研究により、それを実証することができました。

私も思い返せば⾃分の⼈間⼒を⾼めるべくカリフォルニアに留学している時に妻と知り合いました。世界中の⼈々が⼈間⼒を⾼め合う世界を、ともに作りたいですね。

前野隆司


●前野隆司⽒プロフィール

1984年東京⼯業⼤学卒業、1986年同⼤学修⼠課程修了。キヤノン株式会社、カリフォルニア⼤学バークレー校訪問研究員、ハーバード⼤学訪問教授等を経て現在 慶應義塾⼤学⼤学院システムデザイン・マネジメント研究科教授。慶應義塾⼤学ウェルビーイングリサーチセンター⻑兼任。博⼠(⼯学)。⽇本創造学会副会⻑、⽇本システムデザイン学会副会⻑、⽇本ポジティブサイコロジー医学会理事、⽇本機械学会フェロー、⽇本ロボット学会フェロー。専⾨は、システムデザイン・マネジメント学、幸福学、幸福経営学など。著書に、『幸せな職場の経営学』(2019年)、『幸福学×経営学』(2018年)、『幸せのメカニズム』(2014年)、『脳はなぜ「⼼」を作ったのか』(筑摩書房、2004年)など多数。

 

・株式会社イグアス 代表取締役CEO 中村あきらのコメント


ぼくはこれまで、パートナーシップの問題を改善することが⼥性の幸せに⼤きく影響を与えていると確信して「parcy's」のサービスを提供してきました。

累計会員数2万⼈以上・受講者満⾜度97%の実績から、サービスの内容にご満⾜いただける⾃信はありますが、実際に受講された⽅が⼝コミを表に出しにくいサービスという性質上、受講者の内⾯の変化や効果に関する客観的な情報をご提供できず、⻭痒い思いをしてまいりました。

今回の研究結果で、受講者の幸福度向上を定量的なデータとして明らかにすることができ、ぼくたちのサービスで⼥性を幸せにできているということを実証できて本当に嬉しいです。

⽇本では、パートナーシップカウンセリング&トレーニングの存在は、まだまだ認知すらされていない状況です。そのため本当に効果があるのか疑しく思う⽅も多いと思います。今回の調査結果が客観的なひとつの指標となり、パートナーに関する悩みを抱える⽅々の問題解決の選択肢として広く知っていただく機会になりますと幸いです。

今後は脳科学の知⾒も活⽤しながら「パートナーシップ」「⼥性の幸せ」の関係性について引き続き調査・分析を⾏い、⼀⼈でも多くの⼥性たちがパートナーシップの問題に悩まず、⼈⽣を通じて最⾼のパフォーマンスを発揮できる社会をつくることを⽬指していきます。



・参考)⼥性のためのパートナーシップのカウンセリング&トレーニングのオンラインサービス
「parcy's」


「parcy's」(https://www.parcys.com/ )は、⾃⼰の価値観を整理するためのワークやカウンセリングを通じて、パートナーとの関係性を含めた「⾃分にとって⼼地よい⽣き⽅」の軸となる、知識や考え⽅やコミュニケーションスキルなどが⾝につく、オンライントレーニングスタジオです。悩みの種類や本⼈の状況に応じたカウンセリングを専⾨のトレーナーが⾏います。ゴールは⾃分⾃⾝が納得できるパートナーシップ観を⼿に⼊れることです。

従来型カウンセリングサービスとの⼤きな違いは、数万件のパートナーシップ問題のデータを分析しプログラムに取り⼊れることで、これまで課題であった「⽀援者による品質のばらつき」を改善し、再現性とクオリティの⾼いサービスを提供している点です。

⼊会のきっかけは「婚活・夫婦関係がうまくいかない」といった悩みの解決を⽬的とされる⽅が多いですが、受講した⽅からは「⽬の前の問題解決だけではなく⾃分らしく⽣きる本質的な⼒が⾝に付く」と、受講者満⾜度は97%を超える⾼評価をいただいております。

 

・参考)フェムテックについて

フェムテック(FemTech)とは、Female(⼥性)とTechnology(テクノロジー)をかけあわせた造語です。⼥性が抱える課題をテクノロジーで解決できる製品やサービスのことを表します。当社は膨⼤な分析データの活⽤とオンラインによる場所を問わないカウンセリングサービスの提供で、⼥性のウェルビーイングの向上を⽬指しています。

 

・イグアス 会社概要

イグアスは⻑崎市に本社をおくスタートアップ企業です。「⼈⽣の転機となる環境をつくり、⼥性が活躍する社会を実現する」をミッションに、⼥性の活躍推進⽀援と、⻑崎の経済活性化を⽬指した新規ビジネスの創出に取り組んでいます。

社名 : 株式会社イグアス
所在地 : ⻑崎県⻑崎市⾺町81 第7三光ビル8F
設⽴ : 2018年6⽉
代表者 : 代表取締役CEO 中村 あきら
URL : https://y-guazu.com/
事業内容:
1. パートナーシップのカウンセリング&トレーニングサービス「parcy's」の開発・運営
2. ⻑崎の⼈材成⻑・起業家育成のためのシェアハウス=⻲⼭社中スタートアップ(⻑崎リバ邸)の運営

 

・イグアス 提供サービス

1. パートナーシップ(婚活・夫婦関係)のカウンセリング&トレーニングサービス「parcy's」
https://www.parcys.com/
2. ⻑崎の⼈材成⻑・起業家育成のためのシェアハウス「⻲⼭社中スタートアップ」
https://liverty-house.com/directories/kameyamashachu
3. ⽉間48万PV超え!⽇本最⼤級のパートナーシップメディア「parcy's note(パーシーズノート)」
https://www.akiradrive.com/

 

▼関連URL

◎【完全まとめ】⾃⼰肯定感とは何か?低い原因と⾼める⽅法を徹底解説
https://www.akiradrive.com/zikokouteikan/
◎【完全まとめ】できる男の男性⼼理!恋愛・脈ありサインから結婚まで徹底解説!
https://www.akiradrive.com/dansei-shinri/
当プレスリリースURL
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000081688.html
株式会社イグアスのプレスリリース⼀覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/81688


イグアスが若手起業家支援を目的として運営しているシェアハウス「亀山社中スタートアップ(亀スタ)」が、「長崎市住みよかプロジェクト協力認定制度」に認定されました。また、長崎新聞にもニュースとして取り上げられました。

株式会社イグアス・長崎新聞

長崎新聞にも取り上げられました。

2021年10月1日(金)に長崎市役所にて認定式が行われ、田上富久市長より認定証が交付されました。

亀山社中スタートアップ(亀スタ)は、起業に興味がある若者が起業に専念できる環境や住みながら働ける場、グローバルにつながる環境で共同生活しながら起業支援を受けられるシェアハウスです。
https://liverty-house.com/directories/kameyamashachu

「住みよかプロジェクト」とは

「住みよかプロジェクト」とは長崎市が若い世代をターゲットとして住宅環境の改善を目指し、若い世代が住みやすいまちにすることを目指す官民連携の取り組みです。

参考)長崎市ホームページ:
https://www.city.nagasaki.lg.jp/sumai/620000/625000/p036426.html

住みよかプロジェクト 認定式

亀スタではシェアハウスとしての機能のみならず、起業家育成のための教育や機会を提供しており、その点も高く評価いただきました。


亀山社中スタートアップ

現在は片淵に1棟のみですが、今後は亀スタの複数棟展開も視野にいれています。

今後はさまざまなかたちで長崎市にもご協力いただきながら、長崎で熱量の高い若者が集い・挑戦できる場所として、引き続き皆さんに活用していただきたいと思います。


⻑崎県⻑与町主催の婚活イベントをフェムテックスタートアップのイグアスと⻑崎文化放送が共同プロデュース

パートナーシップカウンセリング&トレーニングサービス「parcy's」の知見を活かし少子化対策支援

 

フェムテックのスタートアップ 株式会社イグアス(本社:長崎県長崎市、代表取締役CEO:中村 あきら、以下 イグアス)は、長崎文化放送株式会社と共同で「長崎県長与町結婚相談事業 Nagayo婚」のプロデュースを行います。イベントは長崎県長与町にて開催し、2021年10月23日(土)の第1回目を皮切りに全3回の実施を予定しております。

「Nagayo婚」は、少子化の原因のひとつである未婚化・晩婚化に歯止めをかけるため、結婚を希望する方へ出会いの場やきっかけづくりの機会を提供することを目的に長与町結婚相談事業の一環として行います。「自己紹介・ランチタイム」とイグアスがプロデュースする「セミナー&トークタイム」の2部構成で、初対面でもスムーズに会話できるよう工夫されています。

▼詳細:Nagayo婚 特設サイト
https://www.parcys.com/local/

Nagayo婚

 

成婚率60%、一般的な結婚サービスの約3倍となる高い成婚実績を活かした特別講座を開催

「セミナー&トークタイム」では、「parcy’s」の運営で培ったノウハウを活かし、恋愛に不慣れな人や異性とのコミュニケーションが苦手という方でもリラックスして参加できるようNagayo婚だけのオリジナル講座をご提供。参加者全員に、ファッションや話の聴き方、男性心理、女性心理など初対面で相手に好かれる技術をレクチャーいたします。

イグアスが手がける女性向けのパートナーシップ(恋愛・夫婦関係)カウンセリング&トレーニングサービス「parcy's」の、結婚を希望する受講者の成婚率は60%。一般的な結婚サービス利用者の成婚率平均は20%〜35%(※)と比べ、約2〜3倍の高い成婚率を上げています。
(※)2018年12月 一橋大学経済研究所発表 平成 29 年度 結婚情報サービス業調査に関する報告書 P80より
 

実施要項

〈第1回目〉
令和3年10月23日(土曜日)11時~15時
※申込締切は10月8日(金曜日)まで

〈第2回目〉
令和3年11月27日(土曜日)11時~15時
※申込締切は11月13日(土曜日)まで

〈第3回目〉
令和3年12月11日(土曜日)11時~15時
※申込締切は11月28日(日曜日)まで

詳細:Nagayo婚 特設サイト
https://www.parcys.com/local/
 

「parcy's」とは

「parcy's」(https://www.parcys.com/ )は、恋愛や夫婦関係の悩みを解決し、自分自身が納得できるパートナーシップ観を手に入れることができる、女性向けのパートナーシップ(恋愛・夫婦関係)オンライントレーニングスタジオです。

専門のトレーナーが悩みの種類や本人の状況に応じたカウンセリングを行った後、ワーク等や仲間との交流で自己の価値観を整理。パートナーとの関係性を含めた「自分にとって心地よい生き方」の軸となる考え方やコミュニケーションスキルなどが身につきます。

数万件のパートナーシップ問題のデータを分析しプログラムに取り入れることで、従来のカウンセリングサービスの課題であった「支援者による品質のばらつき」を改善し、再現性とクオリティの高いサービスを提供しているのが特長です。
 


▼各種実績

  • 『2021年度 九州ニュービジネス大賞』フェムテック/メンタルヘルス分野のスタートアップとして「審査員特別賞」「EY賞」をダブル受賞
  • 幸福学の第一人者、慶應義塾大学 前野教授との共同研究にて受講者の幸福度向上を科学的に実証
  • 顧客満足度 96%
    2021年上期「スタンダードコース」受講者数 前年同期比170%増(2021年1月〜6月実績)
  • 累計会員数 2021年8月時点で2万人超
     

婚活も「学ぶ・実践・振り返り・改善」が大切 〜 イグアスCEO 中村 あきら

株式会社イグアス  代表取締役CEO 中村 あきら

イグアスCEO 中村あきら

(2021年4月 東久邇宮記念賞 受賞)

ぼくたちは「長崎を世界最先端の女性活躍推進都市にする」という大きな目標を持って事業に取り組んでいるため、この度、地元長崎の少子化対策を支援できる機会をいただき大変嬉しく思います。

昨今の婚活市場では「結婚したい男女が出会える場」は増えましたが、出会った人とのコミュニケーションの取り方や自分に合う人を探し出すチカラなどは、まだまだ本人の恋愛スキルのみに依存しています。「初対面の人と話すのが苦手」「出会いの場でもなかなかマッチングできない」そういった悩みをお持ちの方も多いことでしょう。

しかし婚活はスポーツや勉強などと同じように、「知識を学んだ後に実践し、振り返り改善していく」ことで、自分の望む成果を得ることができるとぼくたちは考えています。そして、「parcy's」が再現性の高いメソッドをサービスとしてご提供できていることがそれを証明しています。

だから婚活や恋愛が上手くいかないときには、遠慮せずにパートナーシップの専門家を頼って欲しいと思います。

今回ご参加される方々が、イベントを通じて幸せな結婚への第一歩を踏み出していただけますと幸いです。また今後もこれまでの知見を活かして、日本全国の少子化対策を支援してまいります。
 

イグアス 会社概要

イグアスは長崎県長崎市に本社をおくフェムテックスタートアップ企業です。「人生の転機となる環境をつくり、女性が活躍する社会を実現する」をミッションに、女性の活躍推進支援と、長崎の経済活性化を目指した新規ビジネスの創出に取り組んでいます。

社名  : 株式会社イグアス
所在地 : 長崎県長崎市馬町81 第7三光ビル8F
設立  : 2018年6月
代表者 : 代表取締役CEO 中村 あきら
URL    : https://y-guazu.com/
事業内容:
1. パートナーシップのカウンセリング&トレーニングサービス「parcy's」の開発・運営
2. 長崎の人材成長・起業家育成のためのシェアハウス=亀山社中スタートアップ(長崎リバ邸)の運営
 

イグアス 提供サービス

1. パートナーシップ(婚活・夫婦関係)のカウンセリング&トレーニングサービス「parcy's」
https://www.parcys.com/

2. 長崎の人材成長・起業家育成のためのシェアハウス「亀山社中スタートアップ」
https://liverty-house.com/directories/kameyamashachu

3. 月間48万PV超え!日本最大級のパートナーシップメディア「parcy's note(パーシーズノート)」
https://www.akiradrive.com/

▼関連URL
◎【完全まとめ】自己肯定感とは何か?低い原因と高める方法を徹底解説
https://www.akiradrive.com/zikokouteikan/
◎【完全まとめ】できる男の男性心理!恋愛・脈ありサインから結婚まで徹底解説!
https://www.akiradrive.com/dansei-shinri/


株式会社イグアスCEO・中村あきらが、長崎最大のタウン誌「ながさきプレス」2021年9月号の「長崎県の若手経営者特集」にて、新時代の長崎を牽引する。新しいチカラとしてインタビューされました。

ながさきプレス・イグアスCEO中村あきらインタビュー

経営者インタビューのページ

ながさきプレス・イグアスCEO中村あきらインタビュー

長崎の若手経営者対談のページ

今回、長崎の新西代をつくる経営者特集としてインタビューさせていただきました。
ぼくが長崎に帰った時に比べると、徐々にプレイヤーは集まってきているのを感じています。

これからも長崎という地で切磋琢磨しながら、長崎を盛り上げていけたらと思います。

ながさきプレス2021年9月号・長崎のスタートアップイグアス中村あきらインタビュー

 

ながさきプレス2021年9月号表紙

 

ながさきプレス撮影の様子

ながさきプレスインタビュー

ながさきプレスでのインタビュー・撮影の様子

 

長崎の若手経営者が集まり、長崎に対する想いや取り組み、自分たちの事業について語りました。


Yahoo!ニュースにて、弊社株式会社イグアスが運営する起業家シェアハウス「亀山社中スタートアップ」の取り組みが掲載されました。
代表の中村あきらが長崎に起業家シェアハウスをつくった理由や想いを語っています。

 

 

長崎のシェアハウス「亀山社中スタートアップ」の取り組みが、Yahoo!ニュースに取り上げられました!

地方を変えたいならビジネスで戦う! 長崎で起業家たちを育てる経営者の目指す未来
https://news.yahoo.co.jp/articles/4f553e1fe1070019ad3912369000b44635814a3b

イグアスが運営する起業家シェアハウス「亀山社中スタートアップ」とは

亀山社中スタートアップとは、大きなことを成し遂げたい、世界で活躍したい、スタートアップのイグアスでインターンしたい20代の学生たちのためのシェアハウスです。志が高いメンバーと共に一つ屋根の下に暮らし、ビジネスを学び、共に成長していく環境を用意しています。

イグアスの本社がある長崎に、挑戦する若者たちをたくさん溢れる環境にしていきます。

 

関連するニュース

https://y-guazu.com/press/778

https://y-guazu.com/press/315


婚活・夫婦関係の悩み、フェムテックで解決。
女性専用オンラインカウンセリング 「parcy's」が累計会員数2万人突破

現在の婚活支援に足りないのは「出会いの場」ではなく「自分に合う人を、判断する力」

 

フェムテックのスタートアップ、株式会社イグアスが提供する女性限定のパートナーシップ(婚活・夫婦関係)のカウンセリング&トレーニングサービス「parcy's(パーシーズ )」の受講者が前年同期比 1.7倍(※)に増加し、累計会員数が2万人を突破しました。
※2021年1月〜6月の「スタンダードコース」の受講者数が前年同期比で170%増加

コロナ禍で恋愛・結婚願望が高まり、マッチングアプリなどで「出会いの場」は増えました。しかしその影響で「自分に合うパートナーがわからない」という新たな悩みを抱える人が増えています。「自分自身の価値観を整理し、納得できるパートナーシップ観を身につけたい」そのようなニーズの高まりが、「parcy's」の受講者増加につながったと推測しております。

▼パートナーシップのカウンセリング&トレーニングサービス「parcy's」
https://www.parcys.com/

出会い疲れ・マッチング迷子、その原因は「自分に合う人がわからない」

昨今の婚活スタイルの変化により「結婚したい男女が出会える場」は増えています。従来からの結婚相談所に加えて、街コン・婚活サイト・マッチングアプリ、また政府は2021年度から地方自治体への「AI婚活事業」の導入支援に20億円という予算を投じ、出会いの場の創出に力を入れています。
 
しかし、未婚者の結婚しない理由1位は未だに「適当な相手にめぐり合わないから」となっており、出会いが増えるほどに、「自分に合う人がわからない」という人が増えているのです。一方で、離婚者の離婚理由も長年「性格の不一致」がトップ(内閣府発表)であり、「本当に適した相手」と結婚することがいかに難しいかがわかります。

​いままで恋愛・夫婦関係の相談先といえば、身近な友人や占いなどが主流でした。しかし、そのような相談相手はパートナーシップの問題を解決するプロではないため、悩みの根本解決に至ることは少ないでしょう。また、喧嘩や浮気といった突発的な問題に限らず、日常のコミュニケーションのすれ違いなど、パートナーに関する悩みは尽きることがありません。
 
パートナーシップの問題を根本的に解決するためには、「自分に合う人」を知り「心地よい関係を築くためのコミュニケーションスキル」を身につけることが重要です。そして自分にどんな人が合うのかを知るためには、まず「自分の価値観」を理解する必要があると私たちは考えています。

「自分軸を手に入れ、自分に合う人を判断できる力」のトレーニング「parcy's」

parcy's

「parcy's」(https://www.parcys.com/ )は、自己の価値観を整理するためのワークやカウンセリングを通じて、パートナーとの関係性を含めた「自分にとって心地よい生き方」の軸となる、知識や考え方やコミュニケーションスキルなどが身につく、オンライントレーニングスタジオです。悩みの種類や本人の状況に応じたカウンセリングを専門のトレーナーが行います。ゴールは自分自身が納得できるパートナーシップ観を手に入れることです。


従来型カウンセリングサービスとの大きな違いは、数万件のパートナーシップ問題のデータを分析しプログラムに取り入れることで、これまで課題であった「支援者による品質のばらつき」を改善し、再現性とクオリティの高いサービスを提供している点です。

入会のきっかけは「婚活・夫婦関係がうまくいかない」といった悩みの解決を目的とされる方が多いですが、受講した方からは「目の前の問題解決だけではなく自分らしく生きる本質的な力が身に付く」と、受講者満足度は97%を超える高評価をいただいております。

【フェムテックについて】
フェムテック(FemTech)とは、Female(女性)とTechnology(テクノロジー)をかけあわせた造語です。女性が抱える課題をテクノロジーで解決できる製品やサービスのことを表します。当社は膨大な分析データの活用とオンラインによる場所を問わないカウンセリングサービスの提供で、女性のウェルビーイングの向上を目指しています。

完全オンラインサービスで地方在住の方でもパートナーシップの専門家に相談可能

2020年にカウンセリング・トレーニングともにすべてのサービスを完全オンライン化。LINEを使用した個別相談や、受講生同士のコミュニケーションの場作りなど、対面以上にきめ細やかなサポート体制を整えております。これまでパートナーに関する悩みを相談できる場が身近になかった地方在住の方の利用も増えています。

パートナーシップの悩みをフェムテックで解消し、女性が真にパフォーマンスを発揮できる社会に

株式会社イグアス  代表取締役CEO 中村 あきら
年配の既婚男性から「妻がこのサービスを利用していたら嫌だ」そのような声をかけられたことが何度もあります。女性がパートナーシップのリテラシーを身につけてはいけないのでしょうか。

ぼくは「どのような価値観を持つパートナーと、どのように過ごすか」は、女性のウェルビーイングと人生に大きな影響をあたえるテーマだと考えています。身体的な出産適齢期、育児と仕事の両立、親の介護など、女性が年齢を重ねるほどパートナーシップに関する悩みは複雑に絡み合い、深くなります。

女性がパートナーの悩みに直面したとき、占いや身近な友人に相談をする以外の「パートナーシップの専門家に相談をする」という選択肢があることを、もっと多くの人に知って欲しいです。

ぼくたちはこれからも「parcy's」のサービスを通じて、一人でも多くの女性たちがパートナーシップの問題に悩まず、人生を通じて最高のパフォーマンスを発揮できる社会をつくることを目指していきます。

 

イグアス 会社概要

イグアスは長崎市に本社をおくスタートアップ企業です。「人生の転機となる環境をつくり、女性が活躍する社会を実現する」をミッションに、女性の活躍推進支援と、長崎の経済活性化を目指した新規ビジネスの創出に取り組んでいます。

社名  : 株式会社イグアス
所在地 : 長崎県長崎市馬町81 第7三光ビル8F
設立  : 2018年6月
代表者 : 代表取締役CEO 中村 あきら
URL    : https://y-guazu.com/
事業内容:
1. パートナーシップのカウンセリング&トレーニングサービス「parcy's」の開発・運営
2. 長崎の人材成長・起業家育成のためのシェアハウス=亀山社中スタートアップ(長崎リバ邸)の運営

イグアス 提供サービス

1. パートナーシップ(婚活・夫婦関係)のカウンセリング&トレーニングサービス「parcy's」
https://www.parcys.com/

2. 長崎の人材成長・起業家育成のためのシェアハウス「亀山社中スタートアップ」
https://liverty-house.com/directories/kameyamashachu

3. 月間48万PV超え!日本最大級のパートナーシップメディア「parcy's note(パーシーズノート)」
https://www.akiradrive.com/

▼関連URL
◎【完全まとめ】自己肯定感とは何か?低い原因と高める方法を徹底解説
https://www.akiradrive.com/zikokouteikan/
◎【完全まとめ】できる男の男性心理!恋愛・脈ありサインから結婚まで徹底解説!
https://www.akiradrive.com/dansei-shinri/


弊社が長崎女子短期大学に卒業必修科目として提供している授業「parcy's for School」にて生徒による最終プレゼン大会がありました。

長崎女子短期大学に卒業必修科目として提供している授業「parcy's for School」にて生徒による最終プレゼン大会がありました。

長崎女子短期大学に提供している「parcy's for School」とは?

株式会社イグアス(本社:長崎県長崎市、代表取締役CEO:中村 あきら、以下「イグアス」)は、長崎女子短期大学と連携し、学生向け女性活躍&パートナーシップ教育推進プロジェクト「parcy's for School」を開講しています。

「parcy's for School」では、日本が豊かになるために、自己肯定感を高める教育と女性の活躍教育を推進していきます。女性が活躍していくためには、パートナーシップとキャリアのバランスが重要です。多様な働き方、仕事の仕方に触れ女性の多様なライフロールモデルを知るきっかけを創出することで、自己肯定感とライフ・キャリアについての教育を行ないます。

導入第一弾として、長崎女子短期大学の卒業必修科目講義「プレゼミナール」にて導入しています。

【プレスリリース】学生向け女性活躍&パートナーシップ教育推進プロジェクト 「parcy's for School」を始動! 長崎女子短期大学の卒業必修科目で導入

第15回最終プレゼン発表会を行いました!

今回は、第15回のグループ発表として受講生徒全員にプレゼン発表をしてもらいました。

プレゼン大会のテーマは、「私が目指す働き方と生き方 ~長崎での魅力的な仕事と生活~」とし、各学生が自分の理想とする働き方や生き方と、それを実現できそうな県内にある魅力的な企業の紹介を行いました。

1年生だけでなくからは学長、教職員、ビジネス・医療秘書コースの2年生も参加し、全学年で講義プログラムを受けた生徒たちのプレゼン発表を聞きました。

長崎女子短期大学に卒業必修科目として提供している授業「parcy's for School」にて生徒による最終プレゼン大会がありました。

全員が1人3分の持ち時間で発表し、発表後は生徒や2年生の生徒から質疑応答をしてもらいました。
生徒たちは発表で緊張していましたが、自分の生き方や想いを3分にまとめ、かつロジカルに分かりやすく説明する経験を持つことができました。

女子学生たち一人一人の理想の生き方を出していき、それに沿ったライフプランを描き、仕事とパートナーシップの両立を計画していきました。
全15回の講義を経て、一人一人が自分の理想の生き方・働き方、その後のライフプランやキャリアをプレゼンしてもらいました。
 

イグアスの講師からフィードバック・総括としてメッセージを送りました。

長崎女子短期大学に卒業必修科目として提供している授業「parcy's for School」にて生徒による最終プレゼン大会がありました。

<イグアスCEO中村あきらよりコメント>

全15回の授業皆さん、お疲れ様でした。みなさんこれから就職や社会人になっていきますが、ただの働くや就職先を探すのを超えて、「自分はどんな生き方がしたいのか、理想なのか」とずっと向き合っていただけたらと思います。

生まれた街がただ長崎だった、みんながいいと思うからこの就職先に行く、という受け身な人生の選択ではなく、
自分で自分の人生を選んでいける、自分がこの生き方をしたい、だからこういう働き方をしたい。というような確固たる信念を持って自分の仕事に誇りを持てるような生き方ができる人が1人でも増えることを願っています。

これからは女性の時代です。
自分の理想の生き方に妥協せず、パートナーシップや家族、仕事や働き方にも妥協せず、全てを叶え切るような欲張りな人生を覚悟を持って選んでもらえたらいいなと思います。

そのための武器をこのプログラムで授けることができたらこれ以上嬉しいことはありません。

受講した長崎女子大学の生徒からの声はこちら

長崎女子短期大学の生徒の感想

こんなに外部の方や、たくさんの人に発表を聞かれることが人生で初めてだったので緊張しました。
自分のプレゼンテーションの発表の良いところだけじゃなく、もっと改善すればよかったところも見つかって、今後に生かしていきたいと思います。

長崎女子短期大学1年生 Aさん

ちゃんとテーマに沿ったプレゼン資料をつくり、発表できるか不安でしたが、先生からのアドバイスもあって自分でも納得のいく資料をつくることができました。

長崎女子短期大学1年生 Bさん

他の人の発表を見て、自分がなりたい生き方・働き方・職業を明確にしていて、私にはない考え方があってすごく勉強させていただきました。もっと自分の選択に活かしていきます。

長崎女子短期大学1年生 Cさん

入学して今までこの授業を通じて、自分の長所や理想の生き方について考えてきました。私は自分の将来や生き方について考えることは初めてでしたが、イグアスさまの授業や友達の意見を聞いているうちに想像がわいてきて自分の強みはどんなところなのか知ることができました。実際にパワーポイントを使うのもプレゼンするのも初めてでしたが、丁寧に教えていただき、とてもいい経験ができました!

長崎女子短期大学1年生 Dさん

 

先日受賞した九州ニュービジネス大賞「審査員特別賞」・「EY賞」のダブル受賞の様子が「長崎新聞」と「西日本新聞」に掲載されました。

https://y-guazu.com/press/1806

長崎のテレビ局からも祝電をいただき、自分たち以上に受賞の影響の大きさが九州・長崎であるんだなと実感しています。

上場企業がない長崎、そして人口減少が進む地方で、ぼくたちのような存在を大切にしてもらっているのを日々感じます。
たくさんの人を巻き込み、地域社会に応援されて成長していけたらいいなと思いますね!

 

西日本新聞にも掲載されました!

九州ニュービジネス大賞受賞・西日本新聞にイグアスが掲載

事業を更に発展させていけるようがんばります!

九州ニュービジネス大賞表彰式の様子

今回の受賞でたくさんのメディアさまに報道いただき誠にありがとうございました。
九州を代表する企業となれるようさらに発展していきます。